桃李がゆく

誰かの役に立つ日々気になったことを記事にする

【獣医師監修】猫の慢性腎不全 3つの効果的な治療法を解説

慢性腎不全(慢性腎臓病)は猫にとって心臓病・腫瘍(ガン)と並び中~高齢の猫がかかり易い病気です。症状は多飲多尿、脱水、体重減少、貧血、食欲低下、嘔吐、便秘など。血液検査で腎機能の指標である尿素窒素とクレアチニンを計測することで診断できます。

犬と猫の糖尿病 原因と症状ー効果的な治療法とは

Q.犬や猫にも糖尿病は存在するか?A.はい、存在します。しかも意外なほど高確率です。ペットの糖尿病に典型的な症状やインスリン注射と併用するととても効果的な治療法(食事療法)について解説します。

ペットの防災対策総まとめ決定版。犬猫みんなで災害の準備をしよう!

地震や豪雨。犬猫の飼い主さんが知っておくべき防災について。「もしも」の場合に動物を助けてあげられるのは飼い主さん。いつ起きるかわからないからこそ今のうちから備えておくことが重要です。どんな準備が必要かまとめました。

往診専門の動物病院?!メリット・デメリット考察

往診専門病院が増加した理由には、飼い主側のニーズによるところも大きい。飼い主さんの体調面や移動手段がないこと、動物が病院に来ると多大なストレスになってしまう事etcが挙げられる。

ペット同伴の旅行にはペットスリングが必需品。すれ違う度に注目されます!

ペット同伴の旅行にはスリングが必携!スリングを使う最大に利点は両手は自由になることにあります。肩掛けバッグを背負っている感覚でカンガルーの様にペットを移動させることができるのでとっても楽チンで安全になりますよ。

猫の便秘撲滅へ!便秘解消の最強フードをお教しえます!

猫の便秘はフードや生活習慣から見直してみましょう。体質による便秘についての効果的な治療法(快便の維持方法) を解説します。便秘の原因は単一ではなく、症状にあった治療法の選択が望ましいですね。

オーダーメイドでペットのフィギュア作りませんか?!

仕上がりは文句のつけようがないほど一級品。無料で繰り返し修正をお願いできるところも良心的なファクトリーだと思いました。3Dフィギュアですからより実物に近い状態を手に取ることができます。オーダーメイドフィギュアの他にもフマグネットやメモスタ…

猫風邪まるっと完全網羅 飼い主さん必見のまとめ!

飼い主さんの疑問に獣医がまとめてお答えします。「猫風邪ってよく聞くけど原因は?」「子猫にも感染するの?」「初期症状は?」「ウィルスが関係しているの?」や「治療法は?」など気になることがあればぜひご一読ください

猫の尿路結石 おすすめの治療用フードご紹介!もう「食べない」なんて言わせない!

猫の尿石症(尿路結石)と診断された後の食事療法食について。フードによる治療と予防が大切です。しかしどのフードを選択したらよいか迷っている飼い主さんも多いです。そこで、僕が自信をもってお勧めできる製品をご紹介します。

猫の尿路結石のあれこれ 症状・診断

猫が血尿、頻尿、排尿困難、痛み、陰部をよく舐めている、粗相するようになった。こんな症状が認められる場合は下部泌尿器疾患の可能性があります。原因としては尿路結石、感染症、ストレスが挙げられます。診断・治療についてもまとめました。

飲水量や尿量が多いのは病気のサイン?犬猫の多飲多尿を超解説。

本日のポイント。体重1㎏あたり100㎖以上水を飲むのは病的所見。多飲多尿になる病気は沢山ある。詳しく調べるには血液検査や尿検査・ホルモン検査など。毎日ペットと共に暮らす飼い主さんであればワンちゃんネコちゃんが日ごろ「毎日だいたいこれくらいの水…

猫の甲状腺機能亢進症 実際の症状と診断・治療

老齢期の猫に多い疾患として甲状腺機能亢進症があります。症状は多飲多尿や体重減少など多彩で完治は難しく長期の投薬が必要になります。実際の診断や治療について解説します。

ペットを一生涯責任を持って飼った場合のリアル費用考察

1初期購入費用(平均値¥250000) 2飼い主の義務 登録 各種予防 混合ワクチン(年一回。種類によって¥6000~8000) フィラリア予防(¥1000/月。体重や薬の種類にもよる) ノミ・ダニ予防(¥1500/月。体重や薬の種類にもよる) 3食費(フード代 ¥5000/…

猫缶に金属片が混入…注意喚起。

blog.esuteru.com // どこのメーカーとかはあえていいません。 (リンク見たら分かっちゃいますけどね) 結構大きな金属片が猫缶に混入していたようです。 こんな物体を知らぬ間に与えてしまったら、 歯は折れるかもしれないし 喉に詰まるかもしれないし 食…

ペット(犬猫ちゃん)健康診断のすすめ

ポイント ペットは高齢化しており病気のリスクも高まっている 健康診断の内容は色々と選択できる場合が多く、病院によっては検査コースが組まれている。飼い主さんの希望にあった検査が受けられる。 若いうちから1年に1度くらいの間隔で繰り返し健診を受け…

猫の食事アレルギーの原因と症状とは?治療用フードの決定版がついに出ました!

猫の食事アレルギーの話 アレルギーの原因 症状はどんなものが? 食事アレルギーかどうかを調べるには? 食事アレルギーと判明したら 猫用アミノペプチドフォーミュラの特徴 まとめ 猫の食事アレルギーの話 今日は最近、検査法も確立され認知度がじわっと上…